抄粒夢

愛猫との日々を綴っています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

     Top

ぺろ~んしてご馳走様

猫草の手入れをしようとすると必ずやってきて食べ始まるにゃんだーずを撮ってみました。

彼らにはそれぞれ癖があります。
姫っちは必ずぴろ~んと横に倒れ始まった草をわざわざ選んで食べます。
1つ食べると…

091125_1.jpg



また倒れている猫草を探して…

091125_2.jpg



ぱくっと食べます。

091125_3.jpg



彼女が初めてうちにやってきた時、猫草を用意していませんでした。なぜなら、王子が猫草は引っこ抜いて遊ぶためのおもちゃだと信じて疑わないので、猫草を置く習慣がなかったのです。でも、モノは試しと買ってきて見せてあげたら彼女はぱくぱくと食べました。やー、この時は感動しました。その頃は思えば真上からぱくぱくやっていたと思いますが、成長するにつれて好みが現れてきたのでしょうか。

091125g_4.jpg
ご馳走様でちた



そんな姫をみてやっと猫草は食べるものだと知った王子。自分だってそんなことできるもんと言いたげな顔をしてました。

091125_5.jpg
下の方を食べればいいのでつね


簡単でつ
091125_6.jpg

でも、気がつけば見ているのは真上のあたり。


  王子、そこはもう倒れてない部分だよ


でも、この辺が美味しそうでつ
  091125_7.jpg



じゃあこの辺で

091125_8.jpg



このように、どうしても上の方がいいお方と、よれて倒れたのがいいお方に分かれる猫草の好みでした。




よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

スポンサーサイト

毛が隠すあんよはちょぼあんよ

最近、おひぃ様の足が見えにくくなってきました。

091122g_1.jpg
  

  
立ってみても…

091122_2.jpg
  

  
歩いてみても…

091122_3.jpg
  

  

走ってみても、足がちょっとしか見えません。
後ろからみるとやっぱり思ってしまいます。

091122_4.jpg

もんぺをはいているね。
  


ちょっとおしゃべり:
今日の明け方、「んーんー(TπT)」とTamaを呼ぶおひぃ様に起こされました。いつも通りまたかりかりだろうと枕元においてあるかりかりを小皿に出してあげたら食べません。じゃあ何だろう?思ったら、寝ているTamaの胸の上にどっかりと座り今度は気分良く「ぐーぐー(*´▽`*)」言い出しました。どうも寒さに耐えかねて人肌の温もりを求めて起こしたらしいのです。でも、なぜに布団の中に入れてではなくて胸の上なのでしょう。おひぃ様は体重のわりに足が小さいので胸の上に座られるとハイヒールで踏まれているような痛みが走るので、できれば布団の中に入って欲しかったのですが、これが猫飼いの醍醐味の1つなのだから楽しまねばと寝ぼけた頭でおひぃさまの温もりを感じておりました。暫くして、よほど居心地が良かったのかなんなのか、Tamaの顔を舐め始めました。ぺろぺろ、という簡単なモノではありません。一生懸命左の頬全域を舐めるのです。次第に頬が痛み出しましたが、それでもおひぃ様のペロペロは止まりません。しょうがないので猫になった気分であごをあげ、首を差し出したらそのあたりも丁寧に舐めてくれました。問題はその後でした。おひぃ様が去った後、舐めてくれているうちからちょっと痛かった頬ですが、どんどん痛みは酷くなっていき、起き出してカガミをみてみたら…なんとみみず腫れになっておりました。お顔ペロペロは数回に留めてもらうのがよいのデスネ。
やー、人生初の髭剃り負け体験を味わってしまいました。
まだちょっとひりひりするよーん(涙)。



よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

雌雄を決するときが来た

とうとうその時が来ました。猫様のお席をめぐる闘いです。似たような写真ばかりが続きますが、よろしければお付き合いくださいませ。



その日、いつも通りTamaが手入れをしている時に猫草を食されたにゃんだーず。その後はこのところのお気に入り席に向かいました。ただし、二匹同時にです。

091120_1.jpg



視線が絡み合うことはなく、空気だけが張りつめていきます。

091120_2.jpg



その狭いお席の上でバトルが始まるのかと思って待ちかまえていると…

091120_3.jpg



王子があんぐりと口を開けましたが…

091120_4.jpg



狭さからバトルは諦めたようで…というよりも姫っちがぴくりとも動かないので…

091120_5.jpg



お願いをしてもダメだった王子が諦めたのでした。

091120_6.jpg



よもやこんなあっさりとした終わり方をするとは思ってもいなかったです。激しいバトルを予想していたのに。



猫様のお席を譲った王子はしばらくテーブルの上でぽんやりしてました。何か考え事のようです。その後どこに向かったかというと…

091120g_7.jpg



猫用ベッドでした。

091120_8.jpg



きっと色々考えたのでしょう(ほんとか)。

091120_9.jpg



彼はその後二度とこの猫様のお席に登ることはありませんでした。
でも、段ボール箱あるしね。しかも沢山ね。



王子の決意など全く関係なく勝ち取ったお席で爆睡するおひぃ様。

091120_10.jpg

このお席は以後おひぃ様の「いつもの場所 兼 ベッド」として完全に定着しました。



姫の冬用ベッド設置から始まった猫様のお席をめぐるお話はこれで終わりです。
長々と「お席」ネタにお付き合いありがとうございました(ぺこり)。

ところで…
夏になったらこのお席は一体どうなるのでしょう。




よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

視線は交差していた

猫様のお席をめぐるお話はさらに続きます。

姫の鼻先にTamaの膝掛けを置いた時、いつもと違う景色になったせいなのか王子がチェックをするため「猫様のお席」を空けました。その隙を狙いおひぃ様が着席したのが↓です。もしかしたらお席の存在など気がついていないのか?と思っていましたが、実は横目でチェックしていたもよう。Tamaの膝掛けはTamaフレグランス(体臭ともいう:笑)が染み渡っていたようでお席に逃げてきたのかもしれません。

想像以上にお席が気に入りました顔をするおひぃ様。

091117_1.jpg



でも、どうも視線が落ち着きません。なぜなら…

091117_2.jpg
  


席に戻ろうとしたら先客がいて、仕方なく猫ベッドに入りつつ不満顔で姫を見る王子が近くにいるからです。どれくらい近いかというと…

091117g_3.jpg



これくらい。

091117_5.jpg

お互い思うところがあるのでしょう。目に見えない火花が散っております。



姫を見つめる…ガン見する王子。それでも…

091117_4.jpg



次第に眠気が襲ってきて…

091117_6.jpg



とりあえず猫様のお席は姫に譲って寝てしまう王子なのでした。

091117_7.jpg

去年は入ることさえしなかった猫ベッドですが、今年はセットになっていたふわふわクッションを取り払い、フリースの膝掛けを置き、位置もやや高めの壁際にしたのがよかったのでしょうか。猫様のお好みはとても五月蠅いと知った瞬間でもありました。

それでも簡易バージョンの猫様のお席の方が人気が高いのは何故( ´,_ゝ`)。

猫様のお席をめぐるにゃんだーずの悲喜交々は、いよいよ終盤に向かっていきます。もう暫くお付き合いのほどをv。




よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

お席の代用品は…

おひぃ様にと用意したつもりのお席が王子に奪われた翌日。Tamaの日課となっている猫草のお手入れをしていると、いつものようにおひぃ様がやってきて見学を始めました。見学しながら食べたりもするので手入れはなかなか進みません。もちろん王子もやってきてわっしゃわっしゃと食べていきます。室内に2個置いてあるにもかかわらず、どういうわけか皆さん手入れを始めるとやってきて食べるのでした。


091116_1.jpg

そのわっしゃわっしゃのお方はどうしているかというと…



猫草を食べ終わってすぐにお席に座ったのであります。

091116_2.jpg



すっかりここは自分の場所であるとばかりにくつろいでいます。

091116_3.jpg



おひぃ様はいつもの場所で寒そうに丸まっていたので、黒いもののそばがいいなら黒いものの上もきっといいに違いないと、Tama愛用の黒い膝掛けを提供してみたところ、目つきが…

091116_4.jpg



睨んでますか、もしかして。

091116_5.jpg


このネタはまだ続きます。すみませぬ(苦笑)。




よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

なんかいい感じを訴えられても…

おひぃ様に気に入ってもらうべく次なるお席(ベッド)を用意してみました。猫用のベッドは形が決まっているので、大胆な姿で自由に寝るのが好きなおひぃ様にはむいていないのかと思い、日常の中にさりげなく溶け込んでいて、なおかつ時には彼女が遊び場や隠れ家にしていた「椅子」を利用してみました。まさに「お席」でございます。滑り止めのマットを敷いてから膝掛けのフリースを置いて洗濯ばさみで止めだだけですが。
これも形が決まっていると言えばそうなのですが、Tamaには考えがあったのです。もしかしたらおひぃ様は黒っぽいところが好きなのではないか?と。で、なおかつそれに寄りかかれればいっそう良いに違いない、と。
 「ふっふっふっふ…今度こそ成功する」
と、一人ほくそ笑みながらカメラを用意していたら、その隙にちゃっかり王子が座ってしまい…
091114g_1.jpg
しかもどうも気に入った様子。
予想外でした。



仕方なく、おひぃ様にはまたこちらに入ってもらいました。
091114_2.jpg

明らかに違和感を訴えておられます。イヤイヤオーラを背中から放出しております。「慣れ」を期待していたんだけど、だめなものはだめなのでしょう。
この「猫様のお席」を巡ってまだお話が続きます。それは後日にちょびちょびと。




よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

にゃんだーずのプロレス技

日々の日課となっているにゃんだーずのプロレスは、見ていると見事に「それは技?」と思えるものが決まるときがあります。

大きさで優位な王子は小技がメインです。
091111_1.jpg



おひぃ様は王子を上回る大技を出さないとプロレスに勝てません。どの技で挑むべきか慎重に検討しています。
091111_2.jpg



検討時間は割と時間がかかります。
091111_3.jpg


  
検討している間にやられたりします。
091111_1.jpg


反撃に出ます。
091111_5.jpg



体全体を使った大技が炸裂します。時間をかけた分大胆な技ですが、おひぃ様の大きく開かれた足はもんぺと足袋にしかみえません。プロレスと言うよりも、もしかしたら相撲のほうがいいのかもしれません。
091111_6.jpg


王子の逆襲はやっぱり小手先技です。
091111_7.jpg



王子は目一杯加減しているのでしょうが、おひぃ様にそれは伝わらないようです。怒り出して最後には逃げ出すおひぃ様なのです。
Tamaはいつも
 「姫っち頑張れ~♪」
と、言いつつも
 「今、いいの撮れたよーvv」
と、カメラ魂優先で見守るだけなのでした(´- `*)・*:.。.*・゚゚。




よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

おひぃ様の不機嫌顔

できれば自然に入ってくれることを願い設置したベッドですが、置き場所がよくないのか姫っちは見向きもしてくれません。なので強制的に入れてみたところこの顔です。不機嫌ぶりが顔に出ております。


091110_1.jpg

そんな嫌な顔をしなくても( ´,_ゝ`)…。



結局いつもの場所に戻ってしまう姫。格好からして絶対薄ら寒いに違いないのに。


091110_2.jpg

おひぃ様の新たなお気に入り場所ができるまで、女同士の静かな闘いは続きます。

昨日体重を量ったら王子も姫も5.0Kgでした。おひぃ様はダイエット成功です。でも、先日ここで油断してリバウンドをしてしまったので、もうちょっと満腹サポートかりかりで頑張ってもらう予定です。
女って脂肪がつきやすい体質なのねー(遠い目)。




よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

ブヒブヒ王子

寝ようとして布団に入ると、王子がベッドのそばにやってきて何かを期待している顔でTamaのほうを見つめます。携帯の着メロをかけてもらうのを待っているのです。彼は山下達郎の「ずっと一緒さ」が好みらしく、いつもそれをかけてあげていました。するとTamaのベッドにぴょ~んと上ってきて一生懸命ふみふみ&もみもみをするのです。
ところが最近はベッドに入って携帯を開くだけで上ってくるようになりました。着メロもどれをかけてあげてもふみふみするのです。そのふみふみが実に長い。20分~30分はやってます。しかも微妙にお尻が揺れてる時もあります(涙)。
「疲れるからもうやめれ~(涙)」
と、なでなですると、ベッドの端の方にいってふみふみを続けます。
着メロは数回かけてあげるだけにして、あとは彼のふみふみムービーをみせてあげたりして気分を変えてもらおうとするのですがほとんど効果なし←そりゃそーだ。こんな毎日なので、携帯の充電もすぐに切れてしまいます。しょうがないのでふみふみが始まったら歌ってあげることにしました。口頭で着メロソング歌い上げです。しかも夜中に。
すると王子の気分は最高…というか、ふみふみ絶好調《o(*`▽´*)o》となるようで、鼻息がものすごく荒くなるのです。携帯ムービーでとれるかなーとやってみたらなんとかとれました。

では、毛布の上でふみふみしながら気分は絶好調!な時に王子の鼻息?が豚の鳴き声のようになる、真っ暗闇の中携帯ムービーでとってみたほとんど音声のみの怪しいムービーをどうぞ。
王子のブヒブヒ posted by (C)たま

昨日王子のシャンプーをしました。彼は体の片側をドライヤーで乾かしてもらうと、あとは怒り出します。Tamaの手に歯をぶつけてくるだけですが、ぶつけるだけでも表皮は切れます(涙)。しかし、怒られようとも寒くなってきたこの時期は乾かさないわけにはいかないので、気分転換にと着メロソングを歌ってあげたら…
目がとろ~んとしてきてじっと見つめてくれました。
慌てて歌うのやめました(涙)。




よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

おひぃ様の安眠変移

昨日の続きです。

段ボール箱を奪われてしまった王子ですが、段ボール箱なら家中いたるところにあるので、どうしても段ボール箱がよければどれかに入るだろうし、あまりに寒ければ姫っちとくっついて寝るだろうと思ったのですが、姫の方がやはり段ボール箱はダメだったようです。
太陽が徐々に高くなり室内もほどよく暖まり始めた頃、おひぃ様がいつもの場所でおねむとなったのでその場を離れたのですが…
091107g_1.jpg



暫くして戻ってみたら王子がうつろでした(涙)。見るからに暑そうで、温度計をみたら28℃になっていてびっくり。
091107_2.jpg



この格好からして、陽が当たり始めて日向に移動して寝ていたら予想以上に暑くなったその結果でしょう。
091107_3.jpg



おひぃ様は同じく暑いのだと思いますが、それでもまだ光乞いの舞をしておられました(笑)。
091107_4.jpg



暑いと感じたら涼しい場所に移動すればいいのにと思うのですが、格好の割に暑くないのか…猫様とは不思議です。




よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

検 索
カレンダー
Year

10月 | 2009年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Comment
カテゴリ
にゃんだーずご紹介
好きな食べ物:かにかま 
好きな遊び:姫とプロレス
嫌いな食べ物:かつお類。他色々
怖い物:掃除機全部。お釜。鍋。黒いもの

好きな食べ物:何でも好き。雑食
好きな遊び:追いかけられごっこ
嫌いな食べ物:特になし
怖い物:自分より小さいボディの掃除機。オーディオ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
link link revolution
参加ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



ブログランキングならblogram
ユーザーです
QRコード
QR
about
  • writer:Tama ♀
  • recommend:
  • Link:Free

管理画面
アクセスカウント
クリープじゃないよ
もっと増えたらいいなと、ちょっぴり静かに主張してみる
ブログ村PV参加中
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。