抄粒夢

愛猫との日々を綴っています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

     Top

皆様良いお年を

今年もあと少しで終わりです。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
うちのにゃんだーずはクリスマスプレゼントしたテントで元気よく遊んでおります。
段ボール製の手作りテントの一枚を姫のゲート越え阻止に利用してしまったので、何かいいものはないかなぁと物色していたところ、「遊ばなかったら返金します」と張り紙されていた↓のおもちゃを近所のペットショップで見つけてしまったのです。

姫はともかく王子は警戒心が強いのでダメもとで買ってほんとにダメだったものが結構あるし、なんて優しい配慮なんでしょう(*´艸`*)>返金、ありがたや~(-∧-)と拝みつつ買って来たところ、これがバカ受けしました。

未知なるものが大好きな姫は何の警戒もなしに使ってくれました。






王子はというと。
まずは遠くから見学です。なぜなら…


20101230_2.jpg



物珍しさで近づいて、興奮した姫にパンチを浴びせられたからです。


20101230_3.jpg



いつも通り、姫が飽きるのを待ってからチェックなんぞをするのであります。


20101230_4.jpg



でも、そのうちに自分も気分が妙に盛り上がってしまったようで、獲物を待ち伏せしたり。


20101230_5.jpg



まさかこんなにウケるとは思わなかったこのテント(正式名称はきっと別にあります)、ウケすぎて既にボロけてまいりました。


20101230_7.jpg

使えなくなるまでが早そうですが(涙)、でも買ってよかったです。

ただですね、ここまで使ってくれたからいいものの、もしもだめで返品したくとももう元の状態に畳めないです(涙)。
スプリング効果のような形状記憶合金のようなワイヤーが「辺」に通っているんですが、これがすごくて開封と同時にうわっと開いてしまってどういう風に畳んであったかがさっぱり解らないのであります。
よって、遊ばない時は畳んでおけるものらしいですが、もう素敵に無理で~す(´- `*)・*:.。.*・゚゚(涙)。




王子のフヒフヒはぶり返す事はなく、くしゃみもおさまり風邪の心配は去ったようです。そのかわり自分がすっかり風邪気味ですが(涙)。皆様もお気をつけ下さいませ。
そして、すっかり後になってしまいましたが、このようなブログに足繁く通って下さった皆様、ありがとうございました。
来年もあまり代わり映えしないと思いますが、どうぞ宜しくお願い致します<(_ _)>。


20101230_6.jpg




よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

スポンサーサイト

黒いの出た

一昨日の火曜日にTama単身で動物病院に行ってきました。

月曜日が王子用にもらったお薬の最後デーだったのですが、朝、彼に薬を飲ませる前にいつものカニカマを少しをあげようとしたら胃にあったかりかりを吐いてしまいました。これが風邪のせいなのかたんなるいつものクセなのか判断できず、その日の薬はやめにして翌日になって指示を仰ごうと病院にいったのですが…。
明け方に出ているくしゃみが増えなければお薬はもうやめても大丈夫だろうということになりました。吐いてしまったのは習慣となっている「朝かまぼこ」をもらえると思った胃や腸が活発に動いたせいではなかろうかということで。
まったく…どんだけ嬉しいんだか( ´,_ゝ`)(涙)>カニカマ

その彼に可愛らしい変化が。






ちょっと見は解りません。


20102312_2.jpg



その黒いものとは…


20102312_3.jpg

黒ひげ一本であります(笑)。



いつの間に出ていたのやら飼い主はこの時まで全く気付かず(涙)。少しずつ色んな変化が出てくるものなんですね。今回のリバースブリーズ(ふひふひはそういうんだそうです)は運良く気付きましたが、色んなサインを見落とさないようにしたいものです。


20102312_4.jpg

さて。
ここからは猫様とは全く関係ないTamaのお話です。お読みにならなくても全く問題ありませんが、お読みになる場合は食前食後すいーつタイムは避けてくださいませ(*'-'*)。

前回の2ヶ月ぶりに王子を連れて動物病院に行った時のことです。Tamaは腸が弱いのかストレスに弱いのかその両方なのか解りませんが、よくお腹を壊します。動物病院に行く前も結構な惨事に見舞われておりました(-∧-)。できるなら先送りに出来るものは延期したいところでしたが、にゃんだーず関連の事となれば無理もいたします。えいやっ(/`-´)/。。.*・゚゚と王子を連れて動物病院に行き、血液検査をして合格をもらったところまでは大丈夫でした。でも、合格が出てほっとしたら何かが緩んだ?( ´,_ゝ`)。
診察代の清算を待っている間にゲーリークーパーさんが戸を叩き始めたのです。出せ出せと。

えーー(TπT)今ですかー(TπT)できればもうちょっと待ってもらえませんか(TπT)

と沈黙のまま交渉を試みましたが、ゲーリーさんは強引でした。仕方なしに病院の看護婦さんに聞きました。
「すみません、お手洗いを貸して欲しいんですが」
したらば看護婦さんが言うのです。今見て参りますので少しお待ちくださいと。
え?今見てくる?
状況がいまいち解らず、待合室のイスに座って考えました。
あーー!もしかして王子がトイレをしたがっていると勘違いされているのでは(ノ゚⊿゚)ノ、と。
で、もう一度看護婦さんに言いました。
「すみません、お手洗いを使いたいのは人間なんです(超小声)」
これですぐに使わせてもらえるよゲーリークーパーさん。
ところが。
「えぇ。ですので今見て来てます。もう少しお待ちくださいね(スマイル)」
見て、確認。えーーー(TπT)どんなトイレなのー(TπT)とゲーリーさんと怖々待っていたところドアが開きました。
奥へどうぞと言われて初めて院内の奥へ。色んなものがあります。放射線マークも見えました。怖いです。その先に何が待っているのかさっぱり解りません。
突き当たりでドライヤーされているわんこがいました。こんなところで乾かすんだーと思ったすぐ隣がお手洗い。
「一つしか無いので>お手洗い、誰か使ってないか確認しないとまずいんです:笑」と教えてもらったものの、ゲーリーさんはそれどころではなく。
いいのか自分、こんなことで。王子を連れて来たのに自分がこんなでほんとにいいのか、なんて自問自答しながらお手洗いを出たところで、先ほどの看護婦さんが言いました。

「どうぞお大事に~~(スマイル)」

Tamaの返事が彼女の耳に届いたかどうかは不明です。


タイトルね、黒いの出た、じゃないほうがいいのかな←蹴。




よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

風邪気味です

王子が風邪気味になりました。



血中脂肪を下げる薬を飲み終えてそろそろ二ヶ月過ぎる頃なので、言われた通り動物病院にその後の経過を調べに行って来たのが先週の土曜日のことです。


その二日前から王子が不思議な行為をしてました。くしゃみとセキが混ざったような不思議なものを連続でしていたのです。それは今まで見た事がない症状でした。これは検査に行ったらぜひとも聞いてみねばと思ったものの、どう説明してよいのやらさっぱり解らず。そこでこれは「実演」しかないと思ったので、Tamaはやりました&聞きました。

 先生、この二日ばかり王子が猫草を吐きたいんだけど、
  どうも鼻の辺りがむんずくて出てこないな困ったな、みたいな

  フ(グ)ヒ フ(グ)ヒ フ(グ)ヒ フ(グ)ヒ 

  (↑グと言いたいような気持ちでフを発声し、続いてヒを人間が
   早歩きするスピードで連続発声。やや豚声にすること肝心)

  って、変な声を出すんですけど、
  これはくしゃみをしたいんでしょうか
  それとも吐きたいんでしょうか?


Tamaのこの質問に先生はずばり言いました。
「それは風邪のひき始めですね」

えーー(ノ゚⊿゚)ノ

…ですよね。
ずっと室内で生活して時には床暖房でぬくぬくし、夜はヒーターのある部屋で寝ていて、ですから(涙)。


20101216_3.jpg

長毛種でも、皮下脂肪が少ないとこうなのか( ´,_ゝ`)。
や。長毛種でも、貧毛だとこうなのか、なのか( ´,_ゝ`)。

それらが関与しているかはさておき。
これはストレスがかかった状態が引き起こす、いわゆる「人間の普通の風邪」と同じだそうで、病院が年末年始の休みとなる前に完治させてしまいましょうと注射を一本と飲み薬を1W分出してもらいました。
どのような事がストレスなのかは説明してもらいましたが、どれもこれもちょっとずつ当てはまるような気がしなくもなく、とにかく彼は「居心地快適」空間でないとだめなようです。
とりあえず…
掃除機をかけるたびにラグマットをバンバン叩いたり…
火災報知器点検や雑配水管の清掃で業者さんが入ってくるからと室内コロンを急に置いてみたり…
iPodヘッドホン無し再生をしてみたり…
遊び用テント以外で室内のあれこれを動かす…
なんていうのをしばらくは避けてみたいと思いますよ王子殿。

このところ姫が玄関のゲートを越えてしょうがないのですが、王子はどうすればいいのか困ってる風なのもきっとよろしくなかったのでしょう。


薬を飲み終わったらかまぼこがもらえると解っている王子は、実に良い子で自分からせっせとアゴをあげてます。あげるだけでいいと思ってるのが困りものですが(涙)。


20101216_2.jpg

肝心の血中脂肪は正常値のままでした。
念のため一ヶ月ばかり馬肉フリーズはやめていたものの、とりフリーズやらとり削りやらもこのごろは食べられるようになって、これらは影響を与えるのかなあと心配していたのに思い切り拍子抜けでした。これで馬肉フリーズは解禁ですヨ。
ただ、出がけにかまぼこをあげていたのです。それから採血したのに影響が出そうな種目の数値が跳ね上がることはなかったので、それはそれで心配になってしまうバカ親でございます(苦笑)。



動物病院の先生が、王子に比べると姫はほんとに元気ですよねぇと言うのです。
そうかもしれません。だって…


20101216_4.jpg

やりたいと思う事は決して我慢せず、寒いとTamaの布団に入って来てど真ん中で寝てる彼女に風邪は関係ないのかもしれない…と、言おうかと思いましたが、彼女の名誉のためにやめておきました。






よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

事が起きるとき

これは先週末のお話です。




ほんと、一週間は早いです。
っていうか、一日が早い。24時間で一日は短いように思うのは私だけでしょうか(苦笑)。


で、先週に何があったかと言いますと、テーブルの上に置いておいたコーヒーと飲み水がにゃんだーずによってひっくり返されるという事件があったのでした

テーブルの上でコーヒーを飲みながら書き物をしようとしていたところににゃんだーずが寄ってきたのですが、手帳を入れていた鞄がゆっくりと倒れていく音にびっくりしたようで、テーブルの上から勢い良く逃げ出そうとしたどちらかの足がコーヒーと水をひっくり返したんですねぇ。


20101207_1.jpg



コーヒーは入れ終わるとたいていにゃんだーずに捕まってすぐには飲めないのが当たり前になっているので冷えたものが置かれていたのですが、まだあまり飲んでいなかったのでテーブルの上がコーヒーの湖となりました。
水はラグマットの上にぶちまかれました。
やー、逆でなくてよかったです(涙)。
それでもテーブルの上に置いておいたメモ帳はコーヒーを吸ってぶよぶよになってしまったので捨てざるを得なかったですが。すぐそばに来年の手帳もあったので、運が良かったです。もうちょっとで来年は茶色ペーパーの手帳を使うところでした(涙)。

このいつもとは全く違う状況を見て普段ならわらわらと寄ってくるにゃんだーずですが、なんか解るらしいんです自分たちがやってはいけないことをしたって(涙)。


20101207_2.jpg



Tamaのほうは彼らが珍しがって寄ってきてコーヒーが足についたりしたらどうしようとふきんを取りにいくのもためらうほどで、ティッシュを大量投入して非常に焦りながらなんとか素早く事態を収拾しようとしているのに、にゃんだーずたちは遠くからじーーーーっと見ているだけなのです。怒ってないよって声をかけても動きもせず。や。寄って来て欲しいわけではなかったのですが、不思議なほどにいい子で見てたんで、つい声を(涙)。
黙々と清掃作業をして「は~い、綺麗になったでちよ~」と声をかけたところで少しずつ近寄ってきたのでした。


彼らに何事もなくてよかったです。


20101207_4.jpg

もうちょっとであんよもシールカラーになるところでした(笑)。
蓋付きのマグカップを使ってるんですけど、事が起きる時は起きますな(-∧-)(涙)。






よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

補修工事の楽しい目的

にゃんだーずのお遊びグッズであるテントを修理しようと思ったら、王子が近づいてきました。
テントの利用形態はこちらをご覧ください。




修理材料の割り箸を一生懸命嗅いでいます。

まずはあるもので何事もまかなわれていくうちのにゃんだーず関係グッズですが、このごろは割り箸も大活躍です(涙)。


20101130_2.jpg

 

ずっと昔ではなく、つい先日のようですよ。


20101130_3.jpg


 

だってほら、こんなに補修工事のあとが。


20101130_4.jpg



王子が倒壊したテントの上に乗って暴れるので、そのたびにテントが折れ曲がりTamaが補修工事をしてるわけですが、ここまで補修工事が入るといっそ既製品の何かを買おうかなっていう気になる時もあります。


20101130_5.jpg



でも、人が何かを始めると寄ってきて…


20101130_6.jpg



それが案外つまらなかったりすると…


20101130_7.jpg




やっぱりな展開になるこの状況は…


20101130_8.jpg

結構人間も楽しんでいるのでありました





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

検 索
カレンダー
Year

11月 | 2010年12月 | 01月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Comment
カテゴリ
にゃんだーずご紹介
好きな食べ物:かにかま 
好きな遊び:姫とプロレス
嫌いな食べ物:かつお類。他色々
怖い物:掃除機全部。お釜。鍋。黒いもの

好きな食べ物:何でも好き。雑食
好きな遊び:追いかけられごっこ
嫌いな食べ物:特になし
怖い物:自分より小さいボディの掃除機。オーディオ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
link link revolution
参加ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



ブログランキングならblogram
ユーザーです
QRコード
QR
about
  • writer:Tama ♀
  • recommend:
  • Link:Free

管理画面
アクセスカウント
クリープじゃないよ
もっと増えたらいいなと、ちょっぴり静かに主張してみる
ブログ村PV参加中
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。