抄粒夢

愛猫との日々を綴っています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

     Top

彼が好きな物

いつもだらだらと長いうちの記事ですが(苦笑)、今日は画像が多めですのでお時間のあるときなどにちら見してやってくださいませ。



王子の足が面白いことになったままぽや~っとしてました。
これは教えてあげねばと語りかけてみました。






ねねね、王子、ちょっとヘンでない?


20110224_2.jpg



解った?


20110224_3.jpg




や、あると思うよ。よく見てみ~


20110224_4.jpg




違う違う(涙)。Tamaが見るとこよ~く見てちょ


20110224_5.jpg


あっ


20110224_6.jpg



おっ(笑)。さりげなく直して何もなかったかのようなその態度ですね(笑)


20110224_7.jpg



しかし。
Tamaに色々と話しかけられ、これはもしや期待できると思ったのかすました態度が一変します。


20110224_8.jpg

なーーぜそうなるかーー(涙)。



っていうか、かわいこぶりっこで攻めるのはナシですよねぇ。
だって、逆らえない( ´,_ゝ`)。


20110224_9.jpg

毎度毎度彼のこの作戦に負けるTama(ノ_-;)…。
この誘惑に勝てる日は来るのでしょうか(遠い目)。

彼が大好きなものはかまぼこの他に食べ物ではないのですがあと2つあります。

1つはキッチンハイターを使ったあとのTamaハンド。
あの、ツンとした匂いがたまらないらしく、牙をたててがぶりついてきます。
はっきりいって痛いです。


そしてもう一つがこちら。


20110224_10.jpg

洗面台を拭いたりに使っているタオルなんですが、早い話が雑巾ですね。これに何故かそそられるらしくて。




床が濡れてるように見える部分は、多分興奮のあまり多めに出ちゃったヨダレだと思われます。
何がそんなにいいんだろー(涙)。


20110224_11.jpg

激しい蹴りで爪さやも飛んでおります。

全く同じタオルの雑巾が何枚もあって必ず洗面台の掃除に使ってるんですが、全てのタオルにこうなるわけではなくて無反応なタオルもあります。
これだけに何か特別な匂いがついてるのかなあと思って嗅いでみても洗剤の匂いがするだけ。
彼、一体何に反応してるんでしょう。
や。その前に。
このタオルで何を拭いたんだろうワタシ…。






よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

スポンサーサイト

プレゼントが届いた

今回のお話は、王子のバースデーに戻ります。
 
というのも。

猫とおしゃべりのシュウママさんからバースデープレゼントとメッセージカードが届いたのであります(*´艸`*)。

さっそく我が家の猫棚にお供えし、記念のフォトを撮らせて頂きました。



豪華だーーー。
これぞお誕生日会だーー。


恥ずかしながら、告白しましょう。
我が家ではにゃんだーずにおやつを一度にここまで揃えた事がありません(涙)。
貧毛な食わず嫌い王がいるからですが( ´,_ゝ`)。


その当事者さんがなんだなんだと寄って来てちょこまかうろうろしています。


20110219_2.jpg

よく倒さないで登れるなぁと思っていたら何個か倒しました(涙)。


多分ですが、彼はもうこれらがおやつだとだいたい解っているようなのです。
食べた事がないものばかりなのにそれはなぜなのか。


20110219_3.jpg



このごろは彼の食への関心も随分と幅が…といっても、食わず嫌い王なのは相変わらずなのですが、昔に比べたら色んな物に興味を示すようになりました。やはりシュウママさんより頂いたフリーズシリーズのおやつを食べるようになりましたし、なんと驚く事にTamaのおやつ(お菓子)を狙うようになったのです。

食事は狙わないのです。お菓子のみです。私が食べようとすると近づいてきて…


20110219_4.jpg



匂いを嗅いで舐めてみたがるのですが、舐めるのはリッツのチーズサン●のみで、それ以外の物だと自分にはかまぼこを出せと要求します。

このチーズサンドが箱入りの袋入りだったことで彼は気付いてしまったようなのです。

自分が食べられるもののうち、おやつという物は箱や袋に入っていて、どうもTamaもそれと同じような物を食べる可能性があると。

ワタシャ猫かいな( ´,_ゝ`)(涙)。


20110219_5.jpg



だから、がさがさと袋や箱をあけようものならどこからともなくひょっこり現れて
「それ、なぁに?(#`‐´#)」
と、匂いを嗅ぎたがるようになったのです。
おかげで大好きなリッツチーズサン●が買えませーん(TπT)(涙)。



よってこれらのプレゼントもまた同じように自分へのおやつであると解っているのだと思われます。


20110219_6.jpg



彼がおやつチェックをしている間、姫はずっとキャットタワーの下でうろうろするだけだったので、姫にも何か刺激をと頂いたメッセージカードをぴらっと開いてみました。
音楽が流れるカードだったのですが、突然流れ出した音楽に姫はびっくり。きょろきょろしながら廊下に走っていきました。


20110219_7.jpg

か、可愛いーー(愛´д`愛)。

あまりの可愛さにカードを開いたまま追いかけると、一定の距離を保ちつつ離れていきます(愛´д`愛)←こらこら。



姫は音が苦手ですが、このごろちょっとずつ訓練していました。
私がパソコンを使っている時は、某かの音楽を小さな音でかけるようにしていたのです。
以前だったらとっくにベッドの下に隠れちゃってるところです(涙)。

でも、やり過ぎはやっぱり可哀想なので適度な刺激になったであろうくらいでやめてリビングに戻ってきたら…


20110219_8.jpg

それはそれで気になったようで、今度はついてきてしまってました。

やっぱり可愛いー(愛´д`愛)。


>シュウママさん
王子も姫も存分に楽しめる…や…もしかして一番楽しんでしまったのはTamaかもしれませんが(*'-'*)、素敵な品々をありがとうございました。楽しい思い出になりました。これからちょっとずつ頂戴しますね♥





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

見て遊び、触って叫び

今更の気がしなくもないですが、14日の降日のにゃんだーずを少々。
先日も空振りましたし、今回も予報通りにはなるまいと思っていたらTama地方にしては珍しくここまでが積もりました↓。



ベランダの手すりにこんなにが積もるのは久々です。



このを集めて室内に持ち込み、ねずみのおもちゃをトッピングしてみましたら、姫はねずみのみをとらえての方には関心を示さず。動かないからつまらないのかもしれません(苦笑)。


20110214_2.jpg




王子にも同じようにして出してあげたら、ねずみのおもちゃを取ったあと…


20110214_3.jpg




が鼻先についたか、それか舐めてしまったらしく、その激しい冷たさに…


20110214_4.jpg




攻撃を受けたと思ったのか、威嚇しておりました。


20110214_5.jpg



おばかりんで可愛いです。


20110214_6.jpg



すぐ隣で見ていた姫は、自分が怒られたのかと思ったのかびっくりして逃げ出しました。
可哀想なので窓を少し開けてあげたら、雪が降ってくるのが面白いらしくて(動いてみえるし)


20110214_7.jpg




窓から離れません。


20110214_8.jpg

自分の耳に雪が積もってるのも気付かないでひたすらじーーーーっと見てるんです。




細く開けた窓から時々入ってくる雪は王子が面白いらしく…や、彼の場合白っぽいものはかまぼこでないか確認したいだけのことかもしれませんが、


20110214_9.jpg

日頃からたとえごま塩サイズのかまぼこであっても見逃すまいとしている習い性が出てしまったようでした。


ここまでで済めば『にゃんだーずにとって貴重な経験となった1日でした』で終わるんですが、そうはいかなかったのが今回の降雪。

この夜おひぃ様は3度うんにょをなさいました。量的には「2日半」分といったところでしょうか。
もしかして、雪見学で冷えたのか?なんて思いながら寝付いたら…
翌朝、おひぃ様のけろけろする声で目が覚めました。
毛玉は出ていなくて唾液のみのけろけろです。
でも、これはいつものこと。
おひぃ様はどうも毛玉を上手に吐けないタイプらしいのです。
ただいつもと違うことがひとつ。

 きゅ~~~ぐるぐるぐる~~

と、音がするのです。
もーー、Tamaってば己の空腹音は最近ここまでボリュームアップしたのねー( ´,_ゝ`)なんて思ってましたら、それは姫に合わせてついていくのです。
そう…
姫のお腹がきゅりゅきゅりゅいってるんですね(涙)。

様々な場所でバックけろけろ(後退しながら)、ダッシュけろけろ(走りながら)と、アクション多めでするのに毛玉が出てこない、出てきてもちょびっとなのもいつものことなのですが、こんな音は初めてで。

このけろけろ行動のあとは、頑張っても出ないからなのかげっそりしちゃうんですね。日頃の彼女のハチャメチャぶりがぱたっと消えてしまうので、肝が小振りなワタクシは(ぶりぶり)気がつくといつものことと解っていても正座をして姫をみてたりします。

昨日は徐々に元気が出てきたかな?と思ったら、夜中はずーっとくしゃみをしてまして。

  くっちゃーーーん!(TπT)
  へしょへしょへしょへしょ(TπT)

が、止まらないのです(苦)。
これはもう風邪気味に間違いないと思いまして、今日は床暖房の温度を上げ、エアコンも止める事無く稼働させ、しばらくはリビングで生活をする覚悟を決めパソコンやらハードディスクやら、己の生活用品を全て運び終えて、今、ふと見渡せば姫がいないのです。
探しましたところ、おりました。
くしゃみもとまって部屋も暖かくなったので、いつものTama部屋の衣装ケースの上で寝るんだそうです。

えーー…
姫りーーん…

iMacって結構重いんだって知ってるかーーい(涙)。






よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

お誕生日おめでとうな日

今日は日付が変わる時間に投稿してます。
関東地方はこの時間くらいから雪が降り出す予報が出てますがどうでしょうね。
うちのにゃんだーずたちにちょっとでいいので雪を見せてあげたいなーと
思ってるんですが(豪雪で大変な皆様すみません)。

昼間は寒いのと眠いのとで相変わらず物の下に潜り込んでおります。
この日はまずはおひぃ様が潜り込み、それを見た王子もやらねばと
思ったようなのですが…






込み合うのは姫が許さなかったらしく王子がわざわざ寒い場所に行き( ´,_ゝ`)
アピールするんです。


20110210_2.jpg



はいはい、じゃあチミにはフリースを用意するからと入り口を作ってあげると
するりと入ります。


20110210_3.jpg

ドーム型のベッドは使わないのに、頭上にフリースがかかるのは
許容できるなんて不思議ですよねぇ。



それを見ていたのかおひぃ様がやってきて…


20110210_4.jpg



不思議な山の正体が解ったところでこんな顔をしました。


20110210_5.jpg

はいはいはい、あなたもですねー(涙)。


次は姫の分を持ってきて入り口を作ればこの通り。


20110210_6.jpg

あったかそうですがすぐに暑くなるみたいで
15分とこのままではいられないみたいです(笑)。



さて、今日2月11日は王子の4歳のお誕生日です。
プレゼントはダ・バード(確かそんな名前)というおもちゃにしてみました。
彼へのプレゼントなので出来ればちょびっとでもいいから
最初は王子に触らせてあげたかったのですが、おひぃ様が…( ´,_ゝ`)


20110210_7.jpg



どんな時も物も、すっかりこのパターンです。
姫が飽きてから王子が使います(涙)。


20110210_8.jpg

王子も姫もとても気に入ってくれたみたいなのですが
それに人間も喜び酷使すると飽きるまでのスピードが猛烈に早いので
ちょっと出したらすぐにしまうを繰り返しております(-∧-)(笑)。


ラグドールは4歳くらいで体型や色/柄が完成すると聞いた事があります。
王子もこれでようやくラグドールとして完成体になったという事でしょうか(しみじみ)。
完成体となったからなのでしょうか。以前黒いの出たでご紹介した黒ひげが
いつの間にやら2本になっておりました。


20110210_9.jpg

貧毛で…黒ひげ2本…完成体…。
予想できなかったなー(涙)。
や。きっとこれがラグドールのいいところなのだと思いたい(`・ω・´)。
型にはまらぬチミが好き(*´ω`*)。



彼は4歳になっても変わることなくTamaのストーカーで
姫をお迎えすればそれも変わるだろうと思っていたのは
完全に計算違いで。


20110210_10.jpg

最近では私がそれをしたら、これを持ったら
どこにいく、何をするっていうのをすっかり憶えてしまい、
やたらめったら遊んでコールをしなくなってきて。
嬉しいような哀しいような。
聞き分けのいい子になるよりも、ストレスをためない子になっておくれ
なんて思ってしまいます。

今も時々思い出す事が。
それは動物病院で初めて「お母さん」と呼ばれた事。
とても不思議な感覚でした。
あなたに遭わなければ私は一生「母」となることはなかったわけで。

ありがとね。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

初めてのフロントラインに主張する王子(後)

前記事からの続きになります。

どうあってもエリザベスカラーを取ってもらえない王子は考えました。
もっとよく見やすく、そして解りやすくアピールしないと
Tamaは解らないのかもしれないと。

で。彼がしたこと。

実は↓の段階で行動に出ておりました。






それはテーブルに乗りTamaの真ん前でアピールすることでした。


20110131_7.jpg

涙ぐましいほどこれでもか、と首を動かしてるんですが

(笑いをこらえつつ心を鬼にして)
 王子、テレビが見えないよ♥

と、Tamaに言い放たれてしまった王子。

もちろんテレビなんかつけてるだけです。
こんな面白い王子を放ってテレビを見るわけないのですv。



でも彼は諦めません。
普段はあまり使わない「お城トイレ」を使ってみます。


20110131_8.jpg

このトイレはTamaがお手洗いに入ってる時に王子がよく使うのです(涙)。

なんとなく解らないでもないこの行為。

トイレの掃除にTamaが来るだろうから、その時カラーをとってもらえるかも、と考えたのかあるいはたんに…


20110131_9.jpg

ヤケちーち?(´・ω・`)。



おひぃ様がちょこちょこと写っていると思います。
彼がカラーをつけて動き回るのが面白くてしょうがない心配らしいのです。


20110131_10.jpg

王子についてまわる姿が可愛いのですが、王子はイラついてますし
何がきっかけで二人の仲が険悪になるか解りませんので、ここでカラー生活は
終了としました。


とった途端にこうなのです。


20110131_11.jpg

今回はつけ場所が悪かったので、Tamaの塗布練習と王子のカラー練習ということで来月から本番にしたいと思います(`・ω・´)。

ちょっと気になっているのが。

今回つけたこのフロントライン、犬用なんです(´・ω・`)。
病院で先生に説明を受けたときは「猫用を出しますね」って言われたんですけど、
待合室で清算を待ってたらまた呼ばれまして。
なんだろう?と思ったら
「すみません(汗)、私やっちゃいました>説明間違い。犬用になります>フロントライン。
 でも、間違いじゃないので」
と。そのときは、そのためにわざわざ診察室に通してくれたのね~と思ったのですが、
今回この記事を書くにあたりメーカーのHPを見てみれば、あるみたいなんですよ
猫用パッケージでちゃんと。
来月分をもらいに行く時にもう一度詳しくお話を聞いてきます(`・ω・´)v。


ちょっとおしゃべり:
久々ですな~このコーナー(笑)。
以下はお読みにならなくても全く問題ありません。
そして食前食後すいーつたいむには不向きな内容となっております。
お気をつけ下さい<(_ _)>。

今回、思い切ってあるものをそのままの状態でアップしています。
それは王子のトイレシーン。
彼がトイレから出てくる時に猫砂が3粒飛び散っているのが
写っていると思います。
いつもなら修正しちゃうか、あるいは解らないように撮るか
その部分が入り込まないように切り取ってしまうんですが(苦笑)。

不思議なもので王子がトイレを使った後に飛び散る猫砂の量は
姫に比べるとほんとに少なくて、ご覧頂いたように3粒前後が
ぽろぽろとトイレの周辺に落ちるだけ。
でも、姫は違うんですね。
トイレからどこを通って戻ってきたかがはっきり解るほど(涙)
てんてんとというかバラバラと?( ´,_ゝ`)
チルチルミチルのパン屑のように猫砂が落ちているのです。
姫の方がほんのちょっと足が小さくて、王子よりもちょっと
毛が多くて長いだけなのに、この差は一体なぜだろうといつも
不思議に思ってます。

今日も大変でした(遠い目)。

近日中に姫のシャンプーをしたいので、今日は猫砂交換をしようと
トイレを引っ張り出したのですが、ちょっと斜めに持ち上げて
しまったようで猫砂が偏ってしまいました。
これからすぐに交換しちゃうし、まぁいいだろうと
でも、砂を交換する前に自分がまずはお手洗い…と
思って出てきたら(うちの子らは、Tamaがお手洗いに入ると
自分もっていうの多いみたいなんです:涙)
姫がその偏った猫砂にちーちをしておりました。

「あー…その後ろ足はもしや…」

と思って近寄れば、片足が『ちー(水)没』してまして( ´,_ゝ`)。
トイレを洗う前に姫のあんよを洗うはめに。

気を取り直してからトイレを洗い、まずはTamaがお気に入りの
(私が使うわけじゃないですよ)真っ白な猫砂を入れて
やっぱり新しい猫砂は気分がいいな~♪
(決して私が使うわけじゃないですよ)
と、ほくほくしてたところに姫がやってきて…
まだ他の猫砂をブレンドする前だったのに…
真っ白な猫砂に茶色のものをブレンドしてくれました。
まぁね、今するか後にするかの違いです。それはいいんですが。
した後はやっぱり猫砂だらけになるわけで(涙)。

でも、
「姫ねー、新しい猫砂のトイレでしたい~(*´∇`*)」
っていう姿を見てると顔がにやけてしまうんですな可愛くて(笑)。






よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

初めてのフロントラインに主張する王子(前)

本日は写真が多くなってしまったので前編構成となっております。
前編でもうちは多いのですが(苦笑)。
お時間のあるときにゆるゆるとご覧になってくださいませね。


では本編の、まずは前置きに。


タイトルにありますように、先日初めて「フロントライン」を
にゃんだーずにつけてみました。
それまでは「レボリューション」といってフィラリアにも
有効な成分を含んだ駆除剤をつけていましたが、冬期はさすがに
蚊はいませんし冬の間はお休みしてたのです。

でも、蚊の心配をするだけでいいのかな、と先日ふと思いまして←遅いぞ。
考えたらうちって床暖房ですし、ダニさんノミさんもいっしょに
なってぬくぬくしているのかもしれないと。
で、王子の血液検査の時に動物病院の先生に聞いてみたのです。
ノミやダニというのは床暖房の環境でどうなのでしょう?と←なんて曖昧な(涙)。

動物病院の先生がおっしゃるには
「ダニは一年中そして家中どこにもいますし、駆除剤でそれを
軽減させる事が可能なんですよ」と。
多分この時Tamaは思いっきり不思議そうな顔をしたんだと思います。
猫につける薬でなぜにダニが減る?と。
理由は「駆除剤の成分は猫の皮脂腺をたどって全身に広がるんですが、
広がった成分は猫のフケとしてはがれ落ち、それをダニが食べると
そのダニは死んでしまうからなのです。」っていうものでした。
先生も猫飼いで、猫たちにつけてあげてたら
「うち、って、実家ですが、G様が減りましたよ(大笑)。
あれって昆虫の呼吸器に効く薬だからなんでしょう」
と教えてもらいました。
「もちろん、死んだダニを放置すればそれはダニの餌になってしまうので
それをお母さんが一生懸命掃除機で掃除をしないと意味がないんですけどね」
なんだそうで。

でもでも、掃除機さえしっかりかけていれば猫も嬉しい人間も嬉しい環境に
近づく事になるわけで。

で、レボリューションをつけ始める4月まではフロントラインをつけて
あげることにしたのです。

初めて使うのを考慮してくれたのか、まずは2本だけくださいと言ったのに
製品の箱に入れてくれました。
説明書きをちゃんと読んで使ってね、っていうことなのでしょう。
なので読みましたら「肩甲骨の間に」つけよとあるではないですか。
レボリューションは舐められたらまずいと思って、いつも頭部よりに
つけるんですが、初回ですし(#`‐´#)、箱も頂きましたし(#`‐´#)、
ほんというとすごく緊張してましたし(#`‐´#)、書かれてる通り
肩甲骨の間よりほんのちょっと頭部よりにつけてみたのです(#`‐´#)←びびりーめ。

そしたらばっちり肩甲骨の間につけちゃってたみたいで(涙)。

ちょっと目を離したすきに王子がべろんべろん舐めちゃってたのです。
慌ててエリザベスカラーをつけてあげたところから本題が始まります←やっとかい。


王子はエリザベスカラー生活をしたことがありません。
つけるのは爪切りの時だけです。
小パゲができても動物病院につれていかなかったのは、小パゲ保護目的で
カラーをつけた時、日常生活を送る事ができるだろうかと心配もあっての
ことでした。

なので、これはいい練習になるぞ、とこの時は思ったのです。
最低でも30分はつけていてもらおう。本人的には相当むっとするんだろう
けど、何事も経験だよ、と。
やっぱり相当イラつくみたいで(涙)、普段柔らかいものの上はなんとしても
乗らないようにして歩く王子が…




おぉぉぉぉ(涙)、見るからに不機嫌ってよく解る(涙)。
言いたい事もよく解る(涙)。
「ボクは避けて歩く余裕がない状況にある」って。


ほんとにそう思ったかどうかは解りませんが、のすのすと近づいてきて


20110131_2.jpg




ぴたっとTamaの隣に座り込みました。


20110131_3.jpg

これはもう間違い用が無く。
十中八九、これを取ってって言いたいんですな( ´,_ゝ`)。
べよべよしちゃうチミが悪いんよ~(苦笑)。



そんなすぐに取ってあげては練習にはなりませんので、
頑張ろうねと声をかけ、声援という名の見学を決め込んだところ


20110131_4.jpg

どうみても、距離感が掴めていないような(涙)。


するとまたTamaのところにやってきて…


20110131_5.jpg

何故に遠い目をするか王子よ(涙)。

遠い目をしている王子がアップで写っているのは
Tamaの真隣に座り込んでいるせいです。

多分彼も解っているのです。これをつけていなさいと言われているって。
でも、あわよくばを狙うんですな~(笑)。
自分は取ってって主張はしないけれど、不便そうでしょ?可哀想でしょ?
で、こんなボクを見てTamaはどうしたい?っていうのを。


それでも取ってもらえぬカラー。

だから王子は考えたのです。
もしかしてTamaはこのへんなのが見えてないのではなかろうかと。


20110131_6.jpg

この後の王子の行動についてはまた後日に<(_ _)>。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

検 索
カレンダー
Year

01月 | 2011年02月 | 03月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


Comment
カテゴリ
にゃんだーずご紹介
好きな食べ物:かにかま 
好きな遊び:姫とプロレス
嫌いな食べ物:かつお類。他色々
怖い物:掃除機全部。お釜。鍋。黒いもの

好きな食べ物:何でも好き。雑食
好きな遊び:追いかけられごっこ
嫌いな食べ物:特になし
怖い物:自分より小さいボディの掃除機。オーディオ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
link link revolution
参加ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



ブログランキングならblogram
ユーザーです
QRコード
QR
about
  • writer:Tama ♀
  • recommend:
  • Link:Free

管理画面
アクセスカウント
クリープじゃないよ
もっと増えたらいいなと、ちょっぴり静かに主張してみる
ブログ村PV参加中
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。