抄粒夢

愛猫との日々を綴っています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

     Top

恋しや68×45cm

今回は地震後のお話を少々。

前記事でちらりと書きましたが、にゃんだーずが寝床としているTama部屋の衣装ケースは揺れに弱い事が解ったので、継続して使用するのは断念しようと廊下に運び出しました。

その関係でそれまでTama部屋においてあったトイレをリビングに置くことになり。

トイレの数が増えるならともかく移動はあんまり好ましくないような気がしたのですが、それがいたく気に入ってしまったのがこのお方。



チミは臨機応変を通り越してそこしか使わなくなったもんね( ´,_ゝ`)。


トイレ事情はなんとなくでもすぐに受け入れてもらえたようだったので、ちょっと物足りなそうな雰囲気が漂っていても、猫用ベッドはちゃんと用意してあるし寝床の撤去もすぐに慣れてくれるだろうと思いました。


20110327_2.jpg

ところが。
二匹で廊下で鳴くのです( ´,_ゝ`)。
衣装ケースのてっぺんを見ながら、あそこに行きたい行きたい(TπT)、と( ´,_ゝ`)。
飛び乗れるほど運動神経がいいとは思えないうちのにゃんだーずです。地震で怪我をされたら困ると思って運び出したのに、別件で怪我をされては意味がないので、わずか2日で元に戻してしまいました(苦笑)。


20110327_3.jpg

元に戻した途端いそいそと登っていく彼ら。
そんなにそこがいいんだねー(涙)。


見た目的にもどうなんだろうと思っていたこの寝床。
昨日も消防設備点検があって「この部屋には猫がいるので点検はいいです」と言いましたが、これを見られたくないというのも本音としてあるのでございマシタ。
今回の事で撤去できると思ったのですが、キャットタワーのような代替え品がない限り無理なのでしょうねぇ。
冬季限定使用といえど、彼らにとっては「住み慣れた場所」なのだな、と。


日によっては落っこちそうになりながら2匹で寝ていたりして。


20110327_4.jpg

なんとしても耐震はしてあげたいところですが、名案がまだなく。代替え品のキャットタワーと悩むところであります。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

スポンサーサイト

地震時の様子

日が経つにつれ今回の地震で被害に遭われた方が増えていきますね…。
胸が痛みます。
被災された方々にお見舞いを申し上げると共に、亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。



◇◇


Tamaの両親は今でこそ神奈川に住んでおりますが、岩手県陸前高田市高田町の出身です。津波がのみ込んだあの町は、私が幼い頃夏休みのたびに遊びに行っていたところでした。気仙沼や大船渡といったところには親戚もおり、ニュースで地震発生時の映像を見るたびに信じられない思いでした。今も頭の中が少々混乱していて脳と体は地震酔いでぐらぐらしてますが、無事であった人間がいつまでもそうではいけないのだと切り替えていきたいと思います。




◇◇


地震当日を語ろうとすると、Tamaの場合あれもこれもそれもと異常なほどの長さになってしまうので、ポイントのみを(まとめに失敗したともう言う:苦笑)。

と。その前に。
Tamaが住んでいるマンションはこの辺ではもうあまり珍しくないのですが、高層マンションという分類に入ると思います。写真ではなんとなくそんな感じのものが出てしまっていますが、それをあまり口に出さないのは、そんなところで猫を飼っていいものだろうかという後ろめたさのようなものがあるからです(苦笑)。
でも、今後誰かの参考になればと思い、それを前置きとさせてくださいませ。私がいる部屋は地上25階です。


3/11の地震でうちのリビングの照明は天井に当たって壊れました。




高層マンションというのは上にいくほどよく揺れるようです。そのせいもあったと思いますが、家具がいくつか倒れました。倒れた家具をチェックすると一部をのぞき、足がキャスター付きだったものが倒れてました。にゃんだーずがよく寝ている衣装ケースもそうだったのですが、これは立ち居の状態で180度回転してから転倒し部屋の入り口を塞いでしまってました。

しかし。

今回の地震で一番恐怖したのは、揺れの激しさではなく家具の転倒でも照明の破損でもなく。

私の場合、それは揺れによって開いてしまった「窓」でした。

うちの窓は重いです。ガラスが二枚合わせになっているせいもあるでしょうが、普段片手で開けるのに「くーーっ(;Φ-Φ;)」とか言いながら力を込めて開けてます。さらに老体になったら洗濯物は外に干せないと諦めてます。風が吹くとベランダは「これってジェット気流ぢゃないですか?(ノ゚⊿゚)ノ」みたいなのが吹き抜けます。地上そよ風うちのベランダジェット気流、なわけです。なので台風なんぞこようものなら風の影響を受けてしまうんでしょうか、全体重をかけ渾身の力を振り絞らないと絶対開かないような窓なのです。

その窓が揺れによって全開になってました。記憶が少し薄らいでしまってきてるんですが、もしかして左右に揺れてたかも…。

高さもあるのでにゃんだーずをベランダに出す事は絶対にしない私です。洗濯物を干す時は廊下に閉め出したり興奮させたりしないよう細心の注意をはらってきました。

なのに窓が全開…。

カーテンがひらひらとなびいているのを見て頭の中が真っ白になりました。彼らがどこにいるか解っていたら血の気がひくような事はなかったんだと思います。でも、あの揺れで2匹がどこに隠れたのか全く解らない状態になっていたのです。

そうなってしまった経緯を語ろうとするとものすごく長くなるので割愛しますが、飼い主というのは猫がいざという時にどこに隠れるのか解っていないとだめなんだと痛感しました。

外には出ていないと信じ窓を閉め、彼らが出てくるのを待ちました。王子は早い段階で出てきて私のそばに張り付いてましたが…


20110323_2.jpg



姫がどこからか出てきたのは地震発生後2時間が経過してから。


20110323_3.jpg



20110323_4.jpg



20110323_5.jpg

出てきてからは今度は姫が張り付いてて。


20110323_6.jpg

よっぽど怖かったんだと思います。室内の敵を必死に探してそうな目つきですよね(苦)。
二匹ともよく無事でいてくれました。


ちょっと驚いた事の一つに。
ベッド下に隠れた王子のそばで家具が転倒しかけたので(この後姫を探しにいってる間に王子は移動してどこかに隠れます)、片手で向きを変えたのです。その時は揺れを利用したのもあったかと思うんですが、余震が続いてましたし、また倒れたら危ないので段ボールを折り畳んで底面に挟み入れようとしたら両手でも動かないんです。ほんの2~3センチ持ち上げたいだけなのに、それができない。
あの大揺れの中、片手でいとも簡単に90度回転させたのは一体なんだったんだろうとちょっと不思議でありました。

まだ余震が続いてますね。
皆様、くれぐれもご注意を。

追記に陸前高田の写真を載せておきます。








よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

Tag : 陸前高田

無事です@抄粒夢



かつてない規模の地震が発生して1日過ぎましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか。
Tama家とにゃんだーずは無事です。
当日の様子についてはまた後日にでも。

今日、家人が会社帰りに買い出しをしにスーパーに
立ち寄ったら、何もなかったとのこと。
色んなものが売り切れで野菜が少しあったと。
皆さん備蓄購入されたのでしょうか。

Tama地方の揺れは大分おさまってきましたが
まだまだ油断しないほうがいいのかな、
なんて思ってます。
皆様もどうかお気をつけてお過ごしくださいね。

どれだけの効果があるか、全く意味ないことなのか
よく解らないけどやらなければ気が済まず
照明は極力控えてます。
節電で何かお役に立てるかな。



ただの一個人ですが少々。
世界中から暖かい支援の申し出が。
心から感謝します。
ありがとうございます。






よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

おやつ攻防…や。攻逃か。

前回、最近のおひぃ様の様子を書きましたので、続けて現状なぞを少々。


Tamaがお風呂やお手洗いにどれだけ長く入っていようとも(笑)せがんだりはしないのに、外出と長時間の掃除機のあとだけはおやつをもらうと決めているお方がおります。
うちでのおやつはメインがかまぼこでしたので、あげ過ぎを回避するためにも極力外出は控え、長時間がーがーと掃除機をかけたあともすっとぼけたりするんですが、それは絶対に許さないと騒ぐんですね。



最近はフリーズシリーズも食べられるようになったので>騒ぐお方、この日はフリーズの盛り合わせ+少量のかまぼこトッピング仕立てにして出してみました。

騒ぐお方(王子)の食べ方は「ぺろんぺろん」なのですが、おひぃ様は「ぺろぺろぺろぺろ」を早回ししたような食べ方です。よって周囲が散らかりますし…


20110309_3.jpg


ぺろんぺろんの「ん」飛ばしをした分、食べ終わるのも早いわけで。すると…


20110309_2.jpg


食べている時とは別人のようなスロー展開で王子のそれを狙います。


20110309_4.jpg




夜中に同じお皿にお魚レトルトとお水を少量混ぜて、王子はスープ仕立て風に、姫にはリゾット仕立て風にしてだしてあげるのですが、姫に先に出しても食べません。王子は昔から私が指ですくったものを必ず二回食べてからでないとスープ仕立て風お魚レトルトに口をつけないのですが、それを見届けてからでないと食べないのです。
ここまでですと、王子をたててる良い子のように聞こえますが、実は全くそんなことはなく。
自分は寝そべったままお皿を口元まで運んでもらい全て手ですくって食べさせてもらわないとダメ、と決めているのですね(遠い目)。
王子が二度やってもらっているのなら自分は全部よ。だって食べてほしいのでしょ?、のような( ´,_ゝ`)。

 えぇ( ´,_ゝ`)、確かに食べて頂きたいのですよ( ´,_ゝ`)。
 猫様は水分不足になったりすると不都合が出てきたり
 するようなので( ´,_ゝ`)。

というTamaの心理をよ~~~~く見透かしているとでも申しましょうかっ(TπT)。

自分好みのおやつの時は高速ぺろぺろで、そうでない時は手から食べてあげる、が彼女の方針のようなのです。
ところが。
どちらにせよ王子がどれくらい食べるかは気になるみたいなのですね。

王子は王子で姫が食べなければたとえ二度の味見あとでも食べるのをやめてしまいます。かまぼこは別ですが( ´,_ゝ`)。
姫が食べている姿を見て自分も本気で食べ出すので、以前は姫を見守っているのかな、なんて思ってました。
でも、違いますよね。
姫が食べる事に集中してくれないと、自分がゆっくり食べていられないということなんでしょう。
ただ、食べ方が遅いのでこんな風に姫に見つめられちゃうわけで。


20110309_6.jpg



こうなっちゃうとどんなに美味しそうに食べていても、姫に譲ってしまうのです。


20110309_7.jpg

王子はスープ仕立て風にしたお魚レトルトの水分だけを飲む子なのですが、姫は残りのぱさぱさになったお魚は食べません。だから一刻も早く自分のリゾット仕立て風お魚レトルトを食べ上げ、しっとり感が残っている王子の分を狙わねばならないようで。
間に合わないとなった場合は自分のを残し王子のを狙いにいく時もあります。

お互いが相手の動きを気にしていて、まるで目には見えないおやつバトルですな(遠い目)。


このバトル、いつから始まったんだろうと古い写真を見返してみました。


20110309_8.jpg

3年前はこうだったのになー(遠い目)。

この頃姫は自分のも王子のも同じかりかりだと信じて、ひたすらにかりかりを食べてました。
でもある日気がついたんですね、王子兄たまは何か違う美味しいのをもらっていると。
思えばその日からバトルは始まったのかな、と。

今ではすっかりこれが我が家のおやつタイム風景となりました。


20110309_5.jpg

また今日も、きっとTamaは言うのであります。
姫っちーー、王子の兄たまも同じの食べてるんだから同じだからー。
足りないなら出すからーー(TπT)、と。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

廊下鳴き

多分今年になってからだと思うのですが、おひぃ様の廊下鳴きが一段と激しくなりました。



一人で廊下に行って自分だけをかまっておくれと
「うあーーんうあーーーん」鳴くんですね( ´,_ゝ`)。
↑はそろそろ誰か来るだろうと様子をうかがいに来たところをぱちりと撮ったもの。

鳴くのは王子と遊び始めた時や、特にひどいのが私が家人と食事をとったりするとき。
食事中なのでちょっと待っててほしいと思うんですが、あまりに誰も自分の方にこないと
「どすん!」
というすごい音がしてきたりします。
見た事ないので推測ですが、どうも癇癪を起こして地団駄を踏むらしいのです( ´,_ゝ`)。


日頃から聞き分けの良い子になるよりも、ストレスをためない子になってほしいとは思ってますが、もしかして程度という物もあるのではなかろうかとちょっと思ったり( ´,_ゝ`)。

はいはいはーい(涙)と廊下に出て行くとこんな顔をして座ってます。


20110306_2.jpg

未体験ゾーンが大好きなおひぃ様は、抱っこしてもらいながら各収納庫の中をのぞいていくのが大好きなのです。

でも、ただ見て終わりなわけがなく。チャンスがあれば収納庫の中をかきわけ、奥へ奥へと泳ぐように進んでいくのがそれはそれは楽しくてしょうがないようで。
あまりに物を無造作に踏みつけて進んでいくので、怪我をする前にと収納庫の一段をおひぃ様専用の遊び場とすべく中を全て出して解放しましたら…


20110306_3.jpg

ステージクリアしたところはもうつまらないんだそうです。

ふっ( ´,_ゝ`)(涙)。



食事はあとで食べればいいものの、王子と遊んでいた場合などは問題なのです。
とりあえずは少し待ってるんですが>王子、あまりに私が戻ってこないと自分も廊下で遊ぶべし(`・ω・´)とやってきます。そうすると今度はおひぃ様がつまらないようで。
仲良く二匹で追いかけっこをする時もありますが、Tamaが絡む時は個人対応がご希望なようなのです。


一日一回くらいは気の済むようにお相手をしないとストレスがたまるかもしれないと、あちこちの扉を開けてますとおひぃ様は調子に乗るのであります。


20110306_4.jpg

玄関前の逃走防止ゲートを開けてとせがんでおります。

こっ…こっ…このせがみ上手の甘え上手めーーー(涙)。

どんなに可愛くお願いされようとも、玄関と人間用お手洗いは解放する日はこないのよっ。
ぜーぜー。

勝たねば。
このせがみ上手で甘え上手な猫娘に勝ち続けなければなりませぬっ(汗)。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

猫用にしてみても

世の中が雛祭りである今日は、にゃんだーずにフロントラインをつけました。

先月疑問に思っていた事を動物病院に電話して聞きましたら、やはり猫にも犬用をつけてもらっているというので猫専用のを取り寄せてもらっての塗布であります。



一ヶ月経ったくらいではこの方の気が変わるわけも無く、薬を懸命に舐めとろうとするので今度こそは届かない位置に塗ったつもりでも取り敢えずエリザベスカラーをつけましたら、つけた場所で身動きが固まってしまったので、



テーブルの下から(やや強引に)出てきてもらいました。



やはりどうにもこうにも動けないそうで、Tamaのそばでごろごろ…というか、寝てますね。


20110303_4.jpg

そばにきてそんなことをするということは、ほんとは撫でて欲しいんですね?(´・ω・`)なんて勝手な解釈をして

薬が乾いたかどうか見てあげるね~

などと言いつつ触りましたら、それは嫌なんだそうであります。

ケチ( ´,_ゝ`)。




とにかくカラーは嫌なのが解りますので、またも…えぇ今月も早々に、カラーをはずしましたら…


20110303_5.jpg

やはり…( ´,_ゝ`)。


何もそんな妖怪顔になってまで舐めなくても、と言いましたところ


20110303_6.jpg

その時にはもうお顔周りまでがべちょべちょで。
好きにして頂きました(-∧-)。


先月よりは頭部よりにつけたつもりですが>フロントライン、ここまで執拗に舐められてしまうと体に残る量ってあるのかなぁと。
もしかして猫用にしてもしなくても、効果はあまり変わらないのかもしれませぬ(遠い目)。



おまけ:
雛祭りですので、バカ親丸出し(*'-'*)の替え歌ソングをラストに。


20110226_1.jpg


20110226_2.jpg


20110226_3.jpg


20110226_4.jpg


20110226_5.jpg

姫にもフロントラインはつけたのですが…舐めるどころか、つけられた事が解っていないかのような自然な振る舞いをしておられます(-∧-)(笑)。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

検 索
カレンダー
Year

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Comment
カテゴリ
にゃんだーずご紹介
好きな食べ物:かにかま 
好きな遊び:姫とプロレス
嫌いな食べ物:かつお類。他色々
怖い物:掃除機全部。お釜。鍋。黒いもの

好きな食べ物:何でも好き。雑食
好きな遊び:追いかけられごっこ
嫌いな食べ物:特になし
怖い物:自分より小さいボディの掃除機。オーディオ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
link link revolution
参加ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



ブログランキングならblogram
ユーザーです
QRコード
QR
about
  • writer:Tama ♀
  • recommend:
  • Link:Free

管理画面
アクセスカウント
クリープじゃないよ
もっと増えたらいいなと、ちょっぴり静かに主張してみる
ブログ村PV参加中
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。