抄粒夢

愛猫との日々を綴っています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

     Top

おまけ「「王子隊長の決断」

本日はおまけのみです。前置きもあってとても長いので、よろしければお時間のある時にでもどうぞ<(_ _)>。
このおまけを作っていて、ワタクシ、ある事実に気がついてしまいました。焦ってそれっていつからよー(汗)?と過去ログを遡ったんですが、結構前からだったのかも(苦笑)。それについては最後にちょろりと。
ではどうぞ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



「王子隊長の決断」


いつの頃からかこのTama地区には、異星獣のネズーが現れるようになった。そこで結成されたのが、猫防衛軍Tama地区レンジャー隊である。彼らの仕事は手堅く、ネズーの姿は少しずつ減りつつあったが、Tama地区レンジャー隊もまた減少傾向が出始めていた。それは結構大きな悩みで、昨今はどこもこうかもしれない。
いわゆる、若手不足である。
よって解決策として人員募集をかけることが管理部で取り決められたのだが、これを聞いたレンジャー隊隊長の「王子」は、それもまた自分の仕事と思ったのか1人先行で募集ポスターを作ってしまったのである。
しかし、どのポスターも



20111019_2.jpg


何かの路線を意識したのか、個人的な願望が入りすぎたのか、


20111019_3.jpg

「レンジャーが伝わってこない」というやや不明瞭な理由により管理部門に却下された。
せっかくならもっと王道でいこうと撮り直したのだけれど、


20111019_4.jpg

管理部門が主体となって作っても、それもまた路線違いということで、キャッチコピー作成が会議にかけられたが
「君でなければ救えない」
とか、
「君の勇気は誇りです」
なんていうのは重すぎるそれだから若手がこないんだもっと明るく
「キツい練習はありませんでもお休みはあるよ」
「社員食堂ありますお勧めはBランチ」
なんていうのがお勧めと、残存の若手レンジャーまでも交えて案だけは山のように出た。が、それにより逆に収拾がつかなくなりポスター案そのものが却下となったのである。

それでも人員は募集しなければならない。
管理部門は考えた。
よし、ホームページで告知しようと。
しかしそれではおじいさんおばあさん達は見られないのでは?という声も上がったが、管理部門が待ってましたと言わんばかりに、
「今回の募集は自薦のみで、幾分の年齢制限がある」
という誂えた言い訳のような理由を元にネットでの公募となったのである。
その告知を自称「ネットも使えるサイバーなあたち」の「姫」がみて、どこからか流れた噂の「帰りにおみやげ出るらしいよ」という言葉に釣られ…



邪念を抱えて公開訓練の見学にやって来たところからやっとお話はスタートするのである。





20111019_P1.jpg


20111019_P2.jpg


20111019_P3.jpg


20111019_P4.jpg


20111019_P5.jpg


20111019_P6.jpg


20111019_P7.jpg

終わり



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



長々とお付き合いくださいましてありがとうございました<(_ _)>。
文頭にありましたある事実とは、カーテンのほつれでございます(笑)。道理で風をよくはらむわけですよね。いつからそうなってたんですかねー(苦笑)。にゃんだーずは読みが甘い子&詰めが甘い子、私はきっと「脇が甘い子」(うへへ:笑)。

さて。
抄粒夢は更新を一週間前後ほどお休みします。
次回更新まで皆様隊長にお気をつけて。
おっつ。
体調ねv。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

スポンサーサイト
     Top

真の狙い

朝起きて、彼らの朝カマボコを用意しようとしましたら、発見したんです。
うちのカーテンクリップを、なぜか床の上で。



…何故床に。




なんとなくそうではないかなぁと思っていた事がありました。
この写真をご覧ください。


20111018_2.jpg

ねずみのおもちゃを取ろうと遊んでいる王子なんですが、ねずみは彼の腕の下にあるんです。




この写真の視線なんて…


20111018_3.jpg

いちごクリップ狙ってないか?ですよね。
狙いを定めてジャンプしてるわりに、ちょっと見当違いな方向に行き過ぎでは?とは思ってたんですよ。
道理でねぇ。
どうやら人が寝静まった間に、狙いのものを払い落としたようで…




静かに毛繕いする姿が、みょ~~~に満足げに見えてしまうのでありました。


20111018_4.jpg

今日は室温が25℃を切りました。にゃんだーずも少々寒いらしいです。カーテンを閉めきりにする季節が近づいてきてるんですねぇ。そのときはカーテンのちょこ開けで、いちごクリップに活躍してもらうつもりです。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

希望者続出でも二匹

もはやこうなると、責務であると思っているのではなかろうか、な一枚を本日の先頭に。



まさかですね、姫が見ているそのそばでやりだすとは思わなかったです>登山。
姫っちの冷めた視線がまたおかしく(笑)。
よく飽きずにやるなぁ、みたいでしょ。



そのおひぃ様なのですが。
あたちも気に入られたんだそうです>いっそ猫様用ベンチと書きたいけど実はただの押入れラック。


20111017_2.jpg




第一希望者は、第二希望者がよくいる場所から


20111017_3.jpg




第二希望者の様子を観察するのですが…


20111017_4.jpg



なかなか飽きる様子がないので、うろうろしてました。


20111017_5.jpg

そんな場所からしっかり観察してても…



あたち様は動きません。


20111017_6.jpg

これ一つくらいおいてあげてもいいやと繰り返すこと早数年。
見渡せば猫様ぐっずにあふれる我が家…。

みんなー、押入れラックをあんまり好きになっちゃだめー(´;ω;`)(涙)。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

匂いが消えるその日まで

あ…あつい…()´д`()
本日もTama地方は暑くて、もー…真夏かと思いました(涙)。気がつけば室温は29度ですヨ奥様。冷蔵庫の前でアイスが無い!と家人が騒いでおりました。
勿論ないでしょう。Tamaがとっくに食べちゃったしね(´- `*)・*:.。.*・゚゚。



さて掲題へ。
先日、紙好きな王子にうってつけな感じのペーパーが届きました。珍しい事にピンク色だったんですが…



洗濯の柔軟剤の緩衝材として入っていたものだったので液漏れなどはしてなかったんですが、匂いが移ってしまったらしく。匂いが飛ぶまでと、出したりしまったりを繰り返していたんです。




この日もそろそろ匂いが抜けたかなーと出してみたら、姫は紙そのものに興味はないので無関心ですが…


20111016_2.jpg




このお方は待ってましたとばかりにころころくねくねと。


20111016_3.jpg




よっぽど嬉しいんだなぁと思いつつも、ここまで動く必要があるんだろうかとふと思いまして。あ!そっか!と。


20111016_4.jpg

もしかして、自分の匂いが移るようにうねうねしているのもあるかもしれないですよね。


そりゃーだめですまずいです。彼は匂いに神経質なタイプです。たとえ大好きなかまぼこであろうとも、私の手に違う匂いがついていたら絶対に食べません。私の手からはハンドソープの匂いがしないと受け付けないのです( ´,_ゝ`)。そのハンドソープもうっかりいつもと違うものを使おうものならもうアウト。そういう子のボディに柔軟剤の匂いが移ったらどうなるか。


 貧毛が加速するに決まってます(-∧-)。



匂いが飛ぶまでもうちょっとしまっておこうね、と隠しましたところ、帰る場所を無くしたかのように…


20111016_5.jpg

呆然とされてしまいました。


もういっそ、外に干そうかな、とも考えますが…
ベランダでピンクの紙がヒラヒラしてる家ってどうなんでショウカ。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

朝サラダしたその後は

本日のTama地方は非常に蒸し暑かったです。目が覚めたらエアコンがついてまして。記憶がね、うっすらとあるんですよ。あっつっ!とか言いながら、枕元にあるはずのエアコンのリモコンは探したような。探し当ててちゃんとスイッチいれたんだなぁ(涙)。

その「記憶」で思い出しました。
先日、寝てたらいきなり体に強い衝撃を感じまして。
その時、すごい音が聞こえたんです。

「ふぐっ!」

っていうのが。
咳き込みながらなんだろう?と起き上がったら、布団の上もあちこちも猫砂だらけで。姫がびたーんという着地音とともにベッドから駆け去って行く姿も見えて。でも、あまりに眠くて二度寝して、その事を綺麗に忘れてしまってたんです。
思い出した今、総合的に判断して、ベッドの下からダイレクトにTamaボディめがけ姫が飛んで来たんだな、と。
そっか。あれは自分の声だったのか、と。
あの衝撃に私の気管支が耐えられるか、二度目はちょっと自信がないです(涙)。



で、本題です。
王子が起きたら一番、ほぼ必ずすることがあります。それはこちら。



そうなのです。猫草をもしゃもしゃと食べるのであります。



朝かまぼこといって、起きたら少量のカニカマをもらうのが彼らの慣例なんですが、それより前に必ず食べて、


20111015_2.jpg

時には塩抜きで味が薄くなり過ぎたカニカマよりも、猫草の方がいいと主張してもしゃもしゃと食べてたりします。薄味にした分、愛情濃い目にしてあるから、などといっても猫草には勝てないようです。


この定番ともいえる彼の姿に、新たに加わってきたものがあります。食後のね、毛繕いなんですが、場所が…


20111015_3.jpg

お解りになるでしょうか。昨日の記事にあった、例のラックの上なんです。すっかりちょこ休憩といいましょうか、寝たりするわけではないけれど、ちょこっと腰を休めるには丁度いいベンチのように使ってくれております。

あー…いつ撤去しよう…タイミングが(涙)。


本気で寝るときはこちら。


20111015_4.jpg

こちらも、こっそりとフリースを敷いて冬対策しておきました。
そしたらいきなり暑いし。
ドユコト(´・ω・`)。






よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

冬支度、始めています

さっき、写真を取り込もうとして冷や汗をかきました(汗)。
Tamaパソの側面にあるSDカードの差し込み口にカードを差し込んだら、な~んかいつもと感触が違うんですよ。あっれ~?っと思ってよくよく見たら、CDとかDVDを入れるほうにSDカードが入ってまして(涙)。やーー、これがですね、見事なまでにぴたっと収まってて(笑)。冷や汗出つつも「ぴったりなんだねぇ」と感心してしまいましたヨ。で、咄嗟に何で引きずり出そうとしたかといいますと「針」でした。でも、持ってくるのが面倒なので紙を使いました。やー…取れてよかった()´д`()。


さて、本日の掲題ですが、ちょっとずつ涼しくなっているので、今年の最重要事項となっている対にゃんだーずTama部屋冬支度にさしかかりました。彼らのためにご用意したのはこちら。



押し入れ用のラックなんですが、これをプリンター台の上に置けば、猫様一匹くらいの寝床を確保できるのではないかと。勿論本来の使い方ではないので、正直「賭け」でありました。気に入ってもらえない、あるいは、使用に耐えないとなったら、本来の使い方をすればいいかな、と。
だって、お安かったんです(*'-'*)。




一応ね、チェックすべきところはチェックしました。これならいいだろうと。


20111014_2.jpg

1年かけて探しましたが、「屋根付きになるような高さがあり、奥行き40cm、幅80cm以下で、姫が使っても落ちる心配が無い」を条件にするとキャットタワーはおろか、猫専用の何かで探すのはなかなか難しいですねぇ。



これを使って早速寝床チックなのを仕立ててみましたところ…


20111014_3.jpg

気に入ったのは上である、と。


  そこはね、天井から冷たい風が来るから
  だから屋根付きになるようにと
  Tamaが1年かけて探したこれを
  あなたは…えぐえぐ(´;ω;`)(涙)。

  ドームタイプのベッドは嫌いって
  皆が言うからこれを探したのに…
  えぐえぐ(´;ω;`)(涙)。


しかも、よほど気に入ったのか白目で爆睡…えぐえぐ(´;ω;`)(涙)。


20111014_4.jpg

そうやって落ちそうになりながら寝るあなたのためを思って一階をご用意しているのにー(涙)。


今までね、何度そのまま落ちたことでしょうか( ´,_ゝ`)。落ち際に目が覚めてにゃんくるりっ(/`-´)/。。.*・゚゚とかやってくれるならいいんですが、姫はそうはいかないんです。この子のこれが心配で、キャットタワーの選定も狭まるんですなぁ。
でもって、今回のこのラックですが。
目的とはズレて気に入ってくれたようですが、姫が飛び乗る瞬間にすごく揺れることが解ったので(苦笑)、これはやはり危険と判断し別物を手配しました。




で、さっぱり寄って来ないあのお方なんですが。
どうしたかといいますと。


20111014_5.jpg

そうだったんです。外箱に、二台入りってありましたもんね。
こっちは自分用であると、目で訴えておりました。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

引っ掛かったのは誰?

うちのにゃんだーずは欲求アピールが上手です。上手にすることによってTamaがヨラヨラと自分の方へ吸い寄せられてくるというのも、よ~~~く存じておられますので( ´,_ゝ`)、それはどんどん上達いたします。

姫の自己主張は多くの場合かりかりを食べさせてほしい、なので、ちょこ食べすればそれで終わりです。といっても、一度に3gくらいしか食べないので回数は必要ですが( ´,_ゝ`)。
王子の場合は遊んでー!(*`ω´)がほとんどです。これがまた実に上手なアピールで、あの手この手なんですなぁ。

この日彼は、遊んでもらえない可哀想な子を演出したのかどうかはさだかではありませんが、どこからか呼び声がするなぁと探してみれば…



廊下の、

暗がりの、

しかもきちんとお座り風で

アピールしてたんですっ(´;ω;`)←もう可哀想で見てられない人



なんでそんなところで鳴くの~~?(´;ω;`)
つまんないの?(´;ω;`)

などと聞くとするじゃないですか。
彼は「つまんない」「遊ぶの?」「ちゅーちゅー?」の言葉は遊ぶ意味としてちゃんと聞き分けますので、即座に反応します。この時もやっぱり質問しちゃったわけで…


20111013_2.jpg

あ。しまった、と(涙)。



廊下で鳴いていたのは、したい遊びが決まっていたからなんですねぇ。
それがこれ。


20111013_3.jpg

ドアの下からヘアゴムを出し入れしてもらって、それを自分が向こう側にまわって捕まえるっていう遊びなんですが、↑このドアでしかやらないのです。



↑の写真だと王子が向こう側にいるかわからないので、ちょっとだけ手を出してもらうことに。良い子は蝶つがいがあるほうは危ないので真似したらいけませんよん。

ほらほら王子、もそもそ動くのがいるよ~♪


20111013_4.jpg

くっ(愛´д`愛)。
引っ掛かった(愛´д`愛)。

のは、私のほうか。






よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

カーテン遊びに疲れたら

今日、クリーニングをとりにいこうと外に出て、引き換えの伝票を忘れているのに気がついたワタクシ。かなりな頻度でこれをやってしまうんですが(苦笑)、慌てて戻りましたら、姫がもう帰ってきたんだと思って…って、当然そうですよねぇ。玄関で…

「んーーーー(*´-`*)」

って、鳴くんです(愛´д`愛)。
可愛かったなぁ(愛´д`愛)。
ごめんねー、と言いながらまた出かけましたが(苦笑)。




さて。
先日カーテンを使って遊ぶ王子をアップしましたが、相変わらず時々やってます。でも、連続ジャンプはやっぱり疲れるらしくて…



遊びの終盤になってくるとズリ落ちます。



疲れてくると、若干拗ねモードになってくるようなのです。そんな時は…


20111012_2.jpg




カーテンの中に籠ってみる事にしたようです。


20111012_3.jpg




ダメダメです。そんなに可愛い事をする子にはお仕置きですな。


20111012_4.jpg






よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

目覚めて事件と獣道

今日は目覚めとともに事件でありました。
ね、王子殿( ´,_ゝ`)。



昨日の夜、Tamaルームに設置してあるトイレの猫砂を新しくしました。いつも通り姫が砂を投入している真っ最中に割って入ってちーちをしてましたが、これは以前は新しい猫砂が嬉しいんだな、と思ってました。が、最近もしや違うのでは?と。自分の匂いがないので、「マーキング」ちっくに急いで匂い付けをしているんじゃ?と思うようになりました。

朝、起きてみたら姫のうんにょがしてあったのもそんな理由なのかな、と思いつつ、着替えて片付けようと戻ってきた時には、なんとそこで王子がちーちを…。

Tamaルームのトイレは王子のお気に入りです。新しい猫砂が嬉しくてもそうでなくても、匂いを早くつけたくてもそうでなくても、たとえそこに姫のうんにょがあろうとなかろうと、お気に入りはお気に入りなのでそこでいたすわけですが、姫のうんにょを避けながらしているのが明白で(涙)、明らかに無理がある姿勢だったのです。でも、圏外放水音は(笑)聞こえてきません。猫って体が柔らかいしこれでどうにか出来てるんだな、と思いながら見ていたのです。が、敷いてあったマットがちーちと一緒に泡と消えた柔らかいの思い込みも全て吸収してくれました(-∧-)。見ててどうしてそれが解らなかったかというと、保護色吸収だったから。
マット、黄色チックだったのねん。

お気に入りトイレの猫砂交換は、まさに熾烈ですな( ´,_ゝ`)。




さて。
先日、獣道のお話を書きましたが、この日も姫がちょろちょろと行ったり来たりしてたので…


20111011_8.jpg

こんな狭い場所が楽しいなんて可愛いなぁと写真を撮っていましたら


ひょいっと、いきなり現れたんです。


20111011_2.jpg

この瞬間、ファインダーをのぞきながら「まずい!」と思いました。
なぜなら、顔が語っているのが解るから。
「そんなことしてるなら遊ぶよね?」
と( ´,_ゝ`)。




彼に捕まると、昨日の記事通り暫くは身が拘束されますので(涙)、やりたい事がなければそれもいいんですが待ったがきく家事はそう多くなく、ここはなんちゃって替え歌でも歌って気をそらしてもらおうと頑張ってみたのです。


20111011_3.jpg




でも、無謀ですよねぇ(遠い目)。


20111011_4.jpg




全然聞いてないヨ。って、当たり前だけど。


20111011_5.jpg




テンションがあがりそうな遊びは避けるため、なんちゃってカタツムリを差し出してみました。


20111011_6.jpg

くくく∩( ` ▽ ´ )∩。

Tamaは知ってるぞ∩( ` ▽ ´ )∩。

君たちは、初めて見るものには動きが遅くなってしまうって∩( ` ▽ ´ )∩。



ほらねほらね∩( ` ▽ ´ )∩。


20111011_7.jpg

でもこれ、あんまり関心を持ってもらえなかっただけでした。

ちなみに替え歌は、未成年の女の子に使うアレでございました(笑)。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

性別の違い?

このところ姫の遊び関連のお話が続いていました。その遊びですが、短いような気がするとも書きました。
それは王子と比較するから、なわけですが、では、その王子は一体それほど遊ぶのか。タイムスタンプ付きで写真をアップしてみたいと思います。




そろそろ始めますよ準備宜しくと目が訴えている16:08







獣道を駆け抜けてきましたうおーみんぐあっぷ終了です同時に遊び開始です16:14


20111010_2.jpg




そんな様子を撮りたくともカメラの設定を変えるスキさえ与えぬ16:15


20111010_3.jpg




まだまだ走り足りぬと尻尾が主張する16:16


20111010_4.jpg




Tamaがいなけりゃソファも遊び場鼻息荒くてフンフン!の16:18


20111010_5.jpg



遊び絶好調部分はだいたい同じなので端折りまして…




いい事するなら運びますモフモフロジスティクスは今日も行く16:34


20111010_6.jpg

↑の段階でTamaはお相手(繰り返す拡散したねずみおもちゃ収拾)に疲れてしまい(苦笑)ソファに座っておりますが、彼の気持ちはおさまりません。なので…




どうにかじっとしたまま遊んでももらおう作戦16:48


20111010_7.jpg

これでやや強引にクールダウンしてもらいます。



ここまでで若干の休憩も…や、テンポが落ちるだけかな( ´,_ゝ`)。トップスピードは落ちるものの遊びつづけて30分以上。王子がこうなのに、姫はものの2~3分で、ほとんどの場合独走タイプ>遊び。この短さとタイプが姫との遊びで意思疎通できてないなって思わせるんです。王子は必ず私を巻き込んで遊びたがり、まさに正反対。

これって、性別の違いなんですかね(´・ω・`)。





よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

検 索
カレンダー
Year

09月 | 2011年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Comment
カテゴリ
にゃんだーずご紹介
好きな食べ物:かにかま 
好きな遊び:姫とプロレス
嫌いな食べ物:かつお類。他色々
怖い物:掃除機全部。お釜。鍋。黒いもの

好きな食べ物:何でも好き。雑食
好きな遊び:追いかけられごっこ
嫌いな食べ物:特になし
怖い物:自分より小さいボディの掃除機。オーディオ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
link link revolution
参加ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



ブログランキングならblogram
ユーザーです
QRコード
QR
about
  • writer:Tama ♀
  • recommend:
  • Link:Free

管理画面
アクセスカウント
クリープじゃないよ
もっと増えたらいいなと、ちょっぴり静かに主張してみる
ブログ村PV参加中
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。