抄粒夢

愛猫との日々を綴っています 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

     Top

白黒シリーズその3くらい

今日は写真を整理していたら面白いのが出てきたので
男と女の白黒シリーズで。
例のごとく、内容は「?」ですが
雰囲気を楽しんでいただければ嬉しいです。


-----ここから-----


誂えられたこの状況を見て
男は決めていた
今日はあのひとに
この雰囲気に酔ってもらおうと

20120417_1.jpg




それにはまず 自分が酔わねばならない
酔った心の共倒れ
相手を酔わすには自分から

20120417_2.jpg




女はいつの世も現実主義で
いえすの先に何が待つかを知っていて
知らないフリしてじらしてる
だって
のーを言うのはつまらない
のーから始まる事はない

だから

質問には質問を
攻撃には攻撃を

20120417_3.jpg

その作戦がかけひきという秘訣





こんな時 言葉は無用という人もいる
男は違った
スタンダードに でもそれは
バターのように濃厚で
テキーラみたいにあっちっち
ロマンスグレーの渋さを描き
間違ってはいないが否定もできる
そんな言葉を

20120417_4.jpg





噛み合なくてもかけるべきと

20120417_5.jpg

考えていた



その先は流れにまかせようとも

20120417_6.jpg

その流れは男に味方した
女の口からは「やめて」




しまった!と女は思った
否定は攻撃ではないかもしれない
拒絶も攻撃ではないのかもしれない


もう 言葉は続かなかった

20120417_7.jpg

これで男の流れが勝利するかのように見えた

女にはまだ隠し持つ武器があった


決してクノイチではない


それは
一発必中のボディランゲージ

20120417_8.jpg

正確無比にそれが炸裂した時
雰囲気は壊滅した
バターテキーラシブ描き隊は
負けたのだった


きっとまた 次がある

きりりと痛む奥歯で
男はその言葉を噛み締めた

かもしれない


-----ここまで-----

姫っちのほうが体が小さい分追いつめられやすいようなのです。
だから段々本気になっていくんですなあ(苦笑)。
プロレスの後、姫の口には大抵王子の毛が…。
少ない子に限って大胆に抜かれてしまうようです>毛。
(涙)。

スポンサーサイト



よろしければぽちっとお願いします<(_ _)>。
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ  

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
検 索
カレンダー
Year

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Comment
カテゴリ
にゃんだーずご紹介
好きな食べ物:かにかま 
好きな遊び:姫とプロレス
嫌いな食べ物:かつお類。他色々
怖い物:掃除機全部。お釜。鍋。黒いもの

好きな食べ物:何でも好き。雑食
好きな遊び:追いかけられごっこ
嫌いな食べ物:特になし
怖い物:自分より小さいボディの掃除機。オーディオ

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
link link revolution
参加ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ



ブログランキングならblogram
ユーザーです
QRコード
QR
about
  • writer:Tama ♀
  • recommend:
  • Link:Free

管理画面
アクセスカウント
クリープじゃないよ
もっと増えたらいいなと、ちょっぴり静かに主張してみる
ブログ村PV参加中
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。